−目次− ■オーディオミックス雑記
  P1 ミキシングとは┃ステレオとモノラル┃パン(定位)
  P2 ボリューム┃EQ(イコライザ)┃トータルEQ
  P3 エフェクトのインサート・センド┃空間系エフェクト
  P4 ダイナミクス系エフェクト・コンプレッサー┃主な用途
  P5 仕上げや小ネタ
(工事中)
■愛用のソフトウェア音源
■愛用の機材

■フリー写真素材 【空と雲】


愛用の機材

2012年8月現在。


<キーボード>

KORG microKEY-37
…お気に入りの箱型ミニ鍵盤で、この狭いスペースにぴったり。

<スピーカー>

Roland MA-7A
…アパートでは大音量で作業できないため、細々とモニターするにはこれで充分満足しています。入力は3系統。
バスブーストをONにするとすごい迫力ですが、ご近所迷惑になるため、もちろん常にOFFにしています。

<ヘッドホン>

SONY MDR-7506
…メインモニター用。CD900よりこっちがお気に入り。

SONY MDR-CD480 …モニター用の機種ではありませんが、これの音がすごく好きで普段から割と多用します。低音が厚みを増して聞こえるので、ピアノのハンマーノイズやリバーブの濁りなどがモニター用よりも見つけやすく、ミックスダウン前にも必ず使っています。

audio-technica ATH-W1000 …映画や音楽鑑賞用です。低音は抑え気味で音は良いですが、モニターには不向き。

<ハードウェア音源モジュール>

Roland SD-50
…久しぶりにローランドのリーズナブルな新機種、というだけで買ってしまいました。特に目新しさを感じさせない音で、良くも悪くもSDシリーズだなと納得の内容でした。ブラスのカテゴリーに割と使える音色があるので、時々その辺をミックスしたりしてます。
本体サイズが思ったより大きく、上面にコンソール、後部と左側面に端子という置き場所にとても困る形状。右の写真のように縛って空中に固定すればすごくスッキリしました。もうモバイルにはなりませんが。


Roland SD-20 …SD-90を買ってからは出番がほとんど無くなりましたが、現在はSD対応のMIDIファイルを作るときの確認用として使っています。あと、USBバスパワーで手軽ですしSD-50より小柄なので、時々持ち運んで使う事もあります。

YAMAHA MU2000 …ローランド以外のハードウェア音源も欲しかったので中古で購入しました。1曲全部にこれを使う事はありませんが、気分で音色を選んで時々ミックスしています。

Roland SD-90 …SD-50よりは独特な音色が多くて気に入っており、やはり東方風の曲で一番使用します。
実はそんな事よりも、本体のデザインに惚れまくっています。前から見たこの形に色! 機能的に配置されたボタンやツマミ! 見やすい液晶画面! ああっ

それにしてもこの頃の音源って、重ねて置くのにすごく良い形してます。

<MIDIインターフェース>

UM-3G
…USB接続可能なMIDI音源であっても、オーディオI/Fを内蔵している機種はこれを通して接続しています。というのも、DAW起動時にオーディオI/F部分を認識してしまい、その都度使いたいオーディオI/Fを選択し直さなければならない事が多々あるため。

<オーディオインターフェース>

EDIROL UA-25EX
…USBバスパワーで手軽に扱えて、安定して動いてくれるオーディオI/F。ドライバの癖が無くて使いやすいですし、本体のデザインも気に入っています。

M-AUDIO Fast Track Pro …4out可能な機種が欲しくて購入。本体がすごく使いやすくてコストパフォーマンス抜群だと思います。ところが、私の環境ではドライバがバッティングしてASIOでは使いにくい問題があるため、PCやOSを変えるまでは予備機にしています。


<アナログミキサー>

BEHRINGER XENYX1002B
…ハードが増えて、録る際にケーブルの差し替えが大変になってきたので購入。これで差し替えが無くなっただけでなく、全音源を同時にモニター出来るようになったので大助かりです。
ステレオ4入力以上、フェーダータイプ、オーディオI/F無し、価格がお手頃…で絞り込むとたぶんこの機種しかないんじゃないでしょうか。作りはがっしりしており、ノイズもほとんど無く音はとても綺麗です(フォンケーブルも一斉に取り替えました)。コストパフォーマンス良すぎる機種だと思います。

目次へ戻る

inserted by FC2 system